例外貸付でお金を借りる


「例外貸付」「除外貸付」を使えば年収3分の1を超えてもお金が借りれます!

 

 


【例外貸付を使うためには】


自分や親族などに緊急に必要な医療費を払うために借りる

緊急に必要と認められる費用を払うために借りる

・借換えやおまとめローンとして借りる

・配偶者と合計した「夫婦収入」として収入の3分の1まで借りる

・個人事業者として借りる

・新たに事業を営むために借りる

・つなぎ資金として借りる

 


【除外貸付を使うためには】


高額療養費のために借りる

・不動産購入のために借りる

・自動車購入のために借りる

・有価証券を担保にして借りる

 


借りやすい業者はこちら


例外貸付でお金を借りる方法を解説。例外の貸し付け